しましま猫の日記

ご訪問ありがとうございます。植物と生きものと物作り大好き人間の日記です。とても偉そうなことを言って申し訳ないのですが、当ブログの内容を利用してアレコレして下さる場合は引用元をちょこっと書いておいて頂けると大変喜びます。

ミルラ樹脂の香り

ミルラ樹脂

万年筆はちょっと置いておいて、ミルラ樹脂について書こうと思います。

 

先日、生活の木というショップでミルラの樹脂を買い求めました。

   f:id:goldfrog:20190114120754j:plain

袋には「没薬」と書かれていますが、アロマセラピー精油名としてはミルラのほうが一般的だと思います。

wikiによるとミルラはムクロジ目カンラン科コンミフォラ属(ミルラノキ属)の各種樹木とあります。

ja.wikipedia.org

袋には学名がありませんでしたが、生活の木さんで販売されている精油がCommiphora myrrhaなのでこれではないかと・・・Commiphora myrrhaが一番上質な精油が取れるということなので、そうだといいなあ。

 

精油のほうはすごくすごくお高いので手が出ません。10mlで6048円です。ショップで気軽に手にとったものの、値段を見てそーーっと棚に戻しました。その点樹脂なら20gで324円。

   f:id:goldfrog:20190114121043j:plain

開封して香りをかぐと、エキゾチックで不思議な甘い匂いがします。どこかでよくかぐのに、確かに記憶にあるのに、それが何だったか思い出せない香りです。何だろ、お線香の香りかな? フランキンセンスと似ていますが、やっぱり違う・・・

   f:id:goldfrog:20190114121106j:plain

接写すると琥珀のようできれいです。

液体として使いたい

この香りを他の香りとブレンドしたいのです。しかし樹脂のままでは無理があります。なので無水アルコールに漬けて香りを抽出してみます。

   f:id:goldfrog:20190114121228j:plain



アルコールを注ぎながら(私は何かと言うとアルコール漬にするな~)と微妙な気分になりました。

   f:id:goldfrog:20190114121550j:plain

 

goldfrog.hatenablog.jp

  

goldfrog.hatenablog.jp

 

けっこう夾雑物がありますが、飲む訳でもないのでよしとします。しばらく漬け込んで様子を見ます。

   

   f:id:goldfrog:20190114121740j:plain



オリエンタル系の香り、パチュリや同じムクロジ目カンラン科のフランキンセンス(乳香)と合いそうな気がします。蜜蝋と無香のオイルで練香なんかにするのもよさそうです。

 

ミルラ Myrrh (没薬) 天然樹脂香 10g (ミルラ)

ミルラ Myrrh (没薬) 天然樹脂香 10g (ミルラ)

 

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村