しましま猫の日記

ご訪問ありがとうございます。植物と生きものと物作り大好き人間の日記です。とても偉そうなことを言って申し訳ないのですが、当ブログの内容を利用してアレコレして下さる場合は引用元をちょこっと書いておいて頂けると大変喜びます。

百均素材でコサージュを作る! Let's make a corsage

コサージュを作る

 コサージュを作ります😊
 お祝い事の服装にはつき物のコサージュ。スーツやドレスの胸元にちょっと添えるだけで一気に華やかな印象になるアイテムですね。

 それでも、ショップで探すとなるとなかなか気に入ったコサージュが見つからなかったり。色が好みじゃない、派手すぎる、少し大きすぎる又は小さすぎる、ここの小さい飾りだけ別のパーツにしたい・・・等々。やっぱり、少なくない金額を出して手に入れるなら隅々まで趣味に合ったものがいいですし・・・
 
 となると、やっぱり作るしか・・・(笑)。今回は小さめであまり派手じゃない、お手軽タイプを作りたいと思います。いつもの方針として手間を惜しまずお財布の紐は固く、ということで材料も百均をメインに考えます。
 
 まず材料をそろえるところから。
 
 メインの花びらになるフリルリボン。確かセリアで購入。最初からフリルが入っていて、真ん中にゴムが縫い付けてありますね。花に仕立てるにはぴったりだと予想。



 台座。これもセリアで買ったはず。



 花芯。これもセリア😁 立体的なデコシールなのですが、前から花の芯ぽいなーと思っていました。



 後はグルーガンとか裁縫道具とか。


1)花の内側の花びらを作る

 フリルリボンを切って中央のゴム部分を縫い縮め、最後にゴムの両端を縫い合わせて輪にします。

  


2)外側の花びらを作る

 フリルリボンを長めに切って同じように作ります。あとで内側と外側を重ねるので、バランスよくなるよう寸法を合わせながら縫い縮めていきます。

 

内側と外側の花びら部分ができました😋


3フリルリボンの切り端を処理する

 切りっぱなしだとどうしてもほつれてくるので、同じ色のネイルでほつれ止め処理をします。幸いリボンの縁の白い部分がランダムな細さなので、あまり神経質にならずにネイルを塗れます。しっかり乾かしてから眉毛用ハサミなどで切り整えておきます。
 本当はこういう部分は外に出ないように縫い縮めるほうがいいのかも😕

  



4)大小の花びらを縫い合わせる

 内側と外側の花びらの中心を合わせ、ゴム部分を縫い合わせる。だんだん花っぽくなって来ました🌸




5)花芯を付ける


 デコシールをあててみます。どの色がいいかな。黄色系に限らずどの色もよさそう。とりあえず淡ーいシャンパンカラーを選んでみました。
 グルーガンを塗って、ギュッギュっと押し込むようにデコシールを貼ります。花弁にグルーガンがつかないように注意しました。

 
        

6)飾りはどうしようかな

 花本体だけだとさみしいので、何か添えたい・・・。レースや細いリボンなど手元に良さげな材料がなかったので、ビーズで葉っぱを作ることにしました。
 花芯が黄色系なので葉もゴールド系にしようかな。まずはナイロンコートワイヤーに普通の丸ビーズを通して花にあててみます。

 なんか違う。虫みたい😅

 ここで、表面がカットされた「スリーカットビーズ」を持っているのを思い出しました。ゴールドと小豆色の2色を組み合わせてみると・・・



 うん、断然こっちの方がランダム感があって自然です。スリーカットビーズで作ることにします。ちなみにさすがにスリーカットビーズはクラフトショップで買いました。


7)葉っぱを作る

 ナイロンコートワイヤーで大小中の葉型を作ります。一番外側の葉っぱは先端が尖るように縦に1個通しておきます。

 

 重ねて根元のワイヤーをねじり合わせて・・・

         

 葉っぱの根元も動かないように思いっきりグルーガンで固定。次に胸につけた時の向きを考え、裏の針との角度を確かめつつコサージュ台座にこれでもかとグルーガンで固定。なんだかあまりきれいな絵じゃないですね😓

8)花を固定する

 あとは花を固定して出来上がり。外れないようにグルーガンをたっぷり使います。

裏😝


 ちょっとグルーガンがはみ出してて汚い・・・


9)完成〜😚

 表から見ればそれなり・・・かな? 小さめなので帽子につけてもいいかも。



💖まとめ

 📍ナイロンコートワイヤーは「ハリ」がある代わりに形の固定がしにくい。なのでねじり合わせてもスルスルっとほどけてしまったりします。丈夫なアーティスティックワイヤーを使ったほうがよかったかも。
 📍初めて使ったスリーカットビーズ、普通のビーズより表情がありますね。私のテクのなさを補ってくれるお助けアイテムになりそう。ちなみにこれがスリーカットビーズのマクロ写真。明らかに普通のシードビーズとは印象が違いますね。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村