しましま猫の日記

ご訪問ありがとうございます。植物と生きものと物作り大好き人間の日記です。とても偉そうなことを言って申し訳ないのですが、当ブログの内容を利用してアレコレして下さる場合は引用元をちょこっと書いておいて頂けると大変喜びます。

2液式レジンの色付け&顔料使用 実験 1

2液式レジンに不透明な色をつけたい

 前回はクラッシュホログラムフィルムと蓄光パウダーを使いましたが、今度は不透明顔料で試してみます。
 なぜこういうことを思い立ったかというと、レジンに白い色をつけたかったためです。白といっても淡いパールカラーなどではなく、ちょっと石膏風というか、白い立体物を作りたいのです。もちろん白色に限らず何色でも応用できるはずです。
 
 不透明顔料を使うと、当然ながら紫外線が中まで届かないのでUVレジンは使えません。時間をかければ硬化する2液式レジン一択になります。

 そこで選んだのが
 
 ・アクリル絵の具の白(セリアで購入)
 ・おなじみDAISOの白色顔料
 ・白色じゃないけどネイル
 
この3つです。セリアやDAISOなど百均には足を向けて寝られません😆
 
 
 
 DAISOの白色顔料は成分が「分散剤 酸化チタン」となっています。
 
 
 酸化チタンは日焼け止めやファンデなどの化粧品にも入ってますね。物によっては食品添加物としても利用されています。見た目は細かい粉末で、あまり蓄光顔料との粒の細かさの違いが分かりません。
 
 はたして2液式レジンの場合、
 
 ・アクリル絵の具で色付けして硬化するのか
 ・粉末白色顔料は沈殿しないのか
 ・ネイルを溶かし込んで硬化するのか
 
を実験してみようと思います。
 
注)レジンやネイルのにおいがきついこと、細かい粉末を扱うことなどから、窓を開けて換気をよくし、ずっとマスクをしていました。また2液式レジンを混ぜる時は使い捨てのビニール手袋もはめていました。


透明プラカップを使う

 万が一硬化しないと困るので、シリコンモールドは使わず、透明なプラカップを3つ準備し、それぞれ「アクリル」と「粉末」「ネイル」とマジックで書いておきました。これに2液式レジンを注いで・・・・
 
 
 アクリル絵の具をムニュー
 
 
 粉末顔料をサラサラ・・・(できるだけ粉末が舞い上がらないように注意します)
 
 
 ネイルもマーブリング
 
 
 アクリル絵の具と粉末顔料を入れたレジンをよくかき混ぜます。これを放置すること1日、心なしかネイルを混ぜたカップの塊が遅いようです。押すと手ごたえが柔らかく、少し変形します。レジンの硬化具合に影響があるのかも?
 
 
 アクリル絵の具のカップは粉末顔料と変わらない硬化具合です。
 
 
 

 

🐾続く・・・

おまけ
以前作った金魚😄(金魚はセリアのネイルシールです)