しましま猫の日記

ご訪問ありがとうございます。植物と生きものと物作り大好き人間の日記です。とても偉そうなことを言って申し訳ないのですが、当ブログの内容を利用してアレコレして下さる場合は引用元をちょこっと書いておいて頂けると大変喜びます。

レジンクラフト:クラゲ玉

もうすぐ夏だから

 6月に入りました。梅雨入りの直前に青い海を漂うクラゲをイメージしたクラゲ玉を作ることにしました。梅雨の後に控えている夏を先取りです😃

 

クラゲ玉を作ります

 レジン用のクラゲシールを持ち合わせていないので、去年百均で買ったネイルスタンプを利用することにします。レジンはダイソー、セリア、ちょっと高いやつ等々いろいろ使っています。

1 青の土台

 立体感を出したいので、大小の大きさがそろったカボションモールドの小さいモールドで青い土台を作ります。青いレジンを切らしていたのでインディゴを薄めました。

     f:id:goldfrog:20180604114912j:plain

2 青い土台に透明層を重ねる

 気泡が入ってしまいましたが、海の泡にちょうどいいのでそのまま固めます。青に1層透明層を重ねてスタンプすると立体感が出ます。

     f:id:goldfrog:20180604115003j:plain

 モールドから出したところ↓ 海っぽくできました。

    f:id:goldfrog:20180604115554j:plain

3 クラゲをスタンプします。白いネイルを使います。

 百均のスタンププレートです。どこの百均だったか忘れちゃった・・・。ダイソーではないはず。スタンプも百均です。

     f:id:goldfrog:20180604120427j:plain

 

 1匹め・・・

     f:id:goldfrog:20180604120148j:plain

 2匹め・・・

     f:id:goldfrog:20180604120216j:plain

 ネイルスタンプは端正な極細の線がくっきり出るので好みです。

 うまく絵柄を拾えるようになるまで結構練習しました。半球の直径も1.5cmほどなので指先で押さえる時も滑ることすべること。ちなみに硬化後のレジンはネイルリムーバーで拭いても大丈夫なので失敗したら拭き取ってやり直しができます。よけいなネイルがついてしまった時も細い綿棒にリムーバーを含ませてこちょこちょと拭き取ることが可能です。

 しかしレジンもネイルもリムーバーも臭い・・・窓を開け、マスクをし、小さいUSB扇風機を横で回して換気しながら作業しました。なるべくレジンが指につかないように注意するんですが、こればっかりはどうしても無理ですね。手袋をすると細かい作業ができませんし・・・

4 ニスをコーティングします

 スタンプして完成だと絵柄がはげちゃいますし、海の中感が足りないので最後にもう1層透明レジンを重ねます。ですが硬化前のレジンはネイルを溶かしちゃうので、このままレジンを重ねるわけにはいきません。

 そこで綿棒で透明な水性ニスを塗ります。これならレジンに溶けません。

     f:id:goldfrog:20180604121345j:plain

 水性ニスが完全に乾燥するまでしばらく待ちます。

5 最後のレジンを重ねる

     f:id:goldfrog:20180604121703j:plain

 最終層です。

6 完成

 こんな仕上がりになりました。

 

f:id:goldfrog:20180604121921j:plain

 

f:id:goldfrog:20180604121942j:plain

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ オリジナルハンドメイドへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村

 

 

パジコ UV-LEDレジン 星の雫 ハード 25g 403236

パジコ UV-LEDレジン 星の雫 ハード 25g 403236