しましま猫の日記

ご訪問ありがとうございます。植物と生きものと物作り大好き人間の日記です

レジンクラフト:ワイヤーの世界樹

ワイヤーで世界樹を作る

 以前作ったレジンクラフトです。
 素通しの枠に、金色のアートワイヤーで作った世界樹を入れました。枠から漏れないようにレジンを流すところが一番大変でした。百均で買い求めたキッチン用のシリコンシートを下に敷き、レジンがもれそうな部分に柔らかくした「おゆまる」を詰めました。

 葉の部分はネイルアートに使うブリオンの粒々を散らしました。月はネイルのメタルパーツ。


 
 ネイルアートとレジンクラフトは共通して利用できるパーツが多いと思います。
 ネイルは爪、レジンクラフトはミール皿や枠と、小さいキャンバスに色々パーツを配置する技巧が似ているからでしょうか。

 世界樹のモチーフは子供の頃から好きです。
 広い青空に、大きな樹が一本果てしなく伸び広がっているイメージ。北欧ではユグドラシルという神話の樹になっています。

 人間の無意識は世界共通のモチーフを生み出すような気がします。
 日本の神道もご神木を大事にする習慣がありますね。

 大木を自分の寄る辺として心のなかに持つ思いは、アニミズムに近いのかもしれないですね。